股義足/ 殻構造 カナダ式(601)

ls1股義足:股関節離断・大腿極短断端に用います。

ls2jpgカナダ式:カナダ式は、自己懸垂力をもつソケットで、股関節離断に多く使用されます。立脚時の安定もあり、股・膝継手は遊動で歩行する義足です。

Comments are closed.